ラーメンを食べる時期だった北海道のママ活

秋には二枚貝に産卵し、冬には卵を産み、春には孵化することで、外来種をうまく回避しているようです。

持ち帰った魚は、食べやすくするために産卵箱でしばらく過ごします。

 

https://www.nikukai.jp/hokkaido-mamakatsu/

 

1枚目の写真(左):私たちの家で1年間過ごした魚。たった1人の大きな人が1年を繰り返し、2年間合宿をしていました。昨年と2年前は川に行く時期が早く、写真はすべてフナです。

ガチルタリスレイドはとても過疎になるでしょう。北海道のママ活

5人で1回だけ。

今週は車やミニバイクを駆使して と大阪のラーメンを食べました。

1つ目は、 伏見の「神福祭館伏見」での肉入り中華麺です。濃厚なスープとジューシーな肉は、有名なのれん店ではまだ新鮮で満足感があり、満足度は高いです。豚汁入りの黒汁が有名ですが、好評の麺を評価したいと思います。北海道のママ活

2つ目は大阪・北区扇町近郊の「鴨富士」で、トロロ鴨つけ麺が楽しめます。ダックスープで作ったつけ麺ですが、トロロポテトがたっぷり入った麺で、やわらかい麺とつけ麺の組み合わせが最高です。トロロは何にでも合う品質で私のお気に入りです。

3つ目は、大阪市北区中崎町の近くにある「しょうかえん」のつけ麺です。尾道ラーメンを彷彿とさせるローグレードな横麺が美味しいお店ですが、つけ麺もあります。ただ、試してみたところ、調味料が少し強めで、麺が硬すぎて喉が苦手でした。少し無茶苦茶だと感じました。

今週のラーメンでした。

散髪もしました。

北海道のママ活ロナは怖い

あなたがまでの日記を見ているなら前回は

あなたはそれが私が金を抽出しようとしている変容であることがわかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です