心の中の木更津の出会い掲示板

心の中の千ちゃ

木更津の出会い掲示板
あの朝、あの太陽、あの雨、あの夜
心の中の千ちゃんの場所

木更津の出会い掲示板

それは常に角を曲がったところです
落ちています。
雨が降ったときはいつも覚えている人もいます。

昔付き合っていた木更津の出会い掲示板に乗っていた人。

雨が降っていて私
「雨が嫌い」と言えば
彼が
「木更津の出会い掲示板はそれが好きです。彼はすべての汚れたものを洗い流します…」と彼は言いました( ̄▽ ̄;)

レディースまず、車に乗るとき
降りてきてドアを開けて
私が車から降りたときでも、彼は車を開けて手を差し伸べました。
私が外のベンチに座ったとき、彼はハンカチを置いた。

時々、詩人のような醜いメールを送ります
..

かなりハンサムだったので何人の女性を作りましたか…

なぜ別れたのか忘れてしまいましたが、まだ傷がついているのかな(^ _ ^;)
あなたは今良い思い出ですか? LOL
盲目ではない