本当に、伝説だった北海道の出会い

画像はチョコチップクッキー? (*´-`)

実はいわゆる「おなか」があるようです。実は食べ放題のお店で使われているようで、白い粉ですが、それを食べると、あなたはすぐに満腹になり、それは長期間続きます。北海道の出会い

-これは都市伝説のようなものですか? ?

北海道の出会い本当に使っていたら
体に害はありませんか? ? ????

ダイエットにはよさそうですが、食べられないのなら
次回からは食べ放題じゃなくて行かない気がするんですけど? (* ‘-`)
母の死の日が近いですが、今年はお墓参りしません…

私の母は40歳前に44歳で肺癌で亡くなりました。

当時、がん治療は現在ほど進んでおらず、本当に早期ではないとしても同等の死亡でした。

北海道の出会いを成功させたい!安心できる出会いの場はコチラ

日々進行するがん…
余命がなくなったとき、父は私に母と一緒に家で彼女の面倒を見るように強制しました。

肌が暗くて痩せていて、枯れ木のように手足になった母親。それでも彼は家に帰るのに安心したようだった。

家族は祖母から母の世話をするために一生懸命働北海道の出会いきました。不安、体への欲求不満、痛みのため、母は次第に自分になっていました。

義母である祖母に文句を言うと…
強く当たる…
そんな4月のある日
母がスイカを求めて泣き出した

バスで町へスイカを探しに行った
40年前のスーパーにはスイカはありませんでした…

家を何軒か巡り、メロンを見つけて買って帰った…母がスイカを求めて泣いていた。

そこから約半月
母が亡くなりました

しばらくスイカを見るのは大変でした…

父は庭でスイカを作り始めました
出来上がったスイカは祭壇に捧げられました北海道の出会い

母の死の日が近いので、母とスイカは思い出です

そのような父親は6年前に82歳で亡くなりました。
天国で出会う二人は44歳と82歳です。
歳のカップル?北海道の出会い

写真は父が前回作ったスイカで仏壇に載せられなかったものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です